年末年始 交通事故

こんにちは

桑名市の鍼灸整骨院 中央元気堂の成相です

皆さんは年末年始はどうされますか?

私は三重県の祖父母の家に帰省してきます♪

帰省や初詣などで車に乗る機会が多くなると、気をつけなければいけないことと言えば・・・

 

そう「交通事故」ですね!

 

年末年始の事故は大掃除や仕事の疲れが残っていたり、渋滞によって集中力が低下することで起こりやすくなります。

昨年の年末年始の交通事故件数は6,369件(平成26年12月29日~平成27年1月3日)です。

前年度より2.8%減ったとは言え、1日に1,000件以上起こっている計算です。

今年は暖冬なので雪による事故は少ないかもしれませんが、油断は大敵です。

あともう一つ運転の時に気をつけて欲しいのが車の故障による事故です。

「運転中にバッテリーが上がった」や「ガス欠になった」、「パンクして大変な事になった」「スタットレスやチェーンを準備してなかった」など

panku

点検不足や整備不良による事故も多くなります。

こちらは出発前に点検や備えをしていれば交通事故を未然に防ぐことができることも多いです。

出発前の車の状態確認

  • 「タイヤの減り具合」
  • 「燃料の量」
  • 「バッテリーの確認」
  • 「天候の確認」

は最低でもするようにしましょう!

tenken

年末年始の運転の心得

  1. 余裕をもった計画を立てる
  2. 無理や無茶な運転をしない
  3. 体調と車の状態の確認

anzenunten

以上3つを心がけて運転して下さい

来年も素晴らしい一年になるように安全運転を心がけましょう♪

交通事故の治療は桑名市の鍼灸整骨院 中央元気堂

エキテンにお得なクーポンもあります


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA